越井栄山『住吉・13号』ブロンズ像【R243】・【オブジェ・置物・美術品】 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!-木版画

  • 商品の詳細
    作家名越井栄山
    作品名住吉・13号
    技法ブロンズ像
    外寸高さ:38×幅:25×奥行:20 (cm)
    新品 銅製
    ■ 越井栄山(こしい・えいざん)
    高岡大仏原型者、中野双山に原型に学び、大正10年越井製作所を創設
    高岡市の地場産業である銅器製造業界屈指の焼型鋳金師として名を成す

    二代目 初代の長男として、昭和2年出生
    昭和21年より初代に従き、焼型鋳金技法を学び、昭和40年二代榮山を襲名する
    出品参加等は一切せず、ひたすら在野一芸に徹して技法の研鑚に没頭、特に伝統美術床置物の分野で数多くの新製品を創作した
    この間、高岡鋳金会長に推され、業界の発展に尽力

    【本体】
    翁(おきな)
    高さ約38×幅25×奥行20
    重量:約6.2Kg 

    嫗(おうな)
    高さ約36×幅18×奥行18
    重量:約4.4Kg 

    他の越井栄山◆作品を検索

越井栄山『住吉・13号』ブロンズ像【R243】・【オブジェ・置物・美術品】 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!-木版画

越井栄山『住吉・13号』ブロンズ像【R243】・【オブジェ・置物・美術品】 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!-木版画

越井栄山『住吉・13号』ブロンズ像【R243】・【オブジェ・置物・美術品】 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!-木版画